腕から生えている1本の長い毛が人気

中学生くらいの時から気づいたら腕に1本だけものすごく長い毛があります。とにかく長くて、中途半端に長いのではなく、本当にずば抜けて長いです。

 

そして、一番すごいのはなんとその毛は白いのです。その毛だけが真っ白でまるで輝いているかのよう。透き通っていてすごくきれいです。白髪というより、透明に近い色をしています。
毛4

この毛のことを「天使の毛」と名付けて大切にしてきました。親にはバカにされていましたが、ムダ毛処理をするときも、誤って剃ってしまわないように気を付けながらカミソリを使っていました。

 

いつでもこの毛を大切にしていて、何か大事なことがある日にはこの毛にお祈りするようにしていました。そうすることで何か力をもらえそうだからです。

 

学校でもたちまち噂になり、この毛を見たら幸せになれるといわれ、皆この毛を見に、よく教室まで来ていました。皆お祈りしたり写真を撮ったりしていてなぜか少し恥ずかしかったです。

 

大人になって、会社でもみんなにすごいと言われてたちまち人気者に。この毛のおかげで色んな人に気に入ってもらえていました。

 

本当に幸せになれるのかはわからないけど、そのくらいのパワーを持っていなければおかしいくらい、何か引き込まれるものがあります。

 

現在子供が二人いるのですが、子供にもよく見せています。なぜなら幸せの毛だからです。子供もこの毛を見れば将来幸せになれるのではないかと信じているからです。

 

なぜ、こんな長い毛が生えているのでしょうか。その原因を調べたことはありません。なんか科学的に理由があるのだろうけど、その理由は知らないままにしておきたいです。

 

なぜなら今まで大事に育ててきたから、理由なんて関係なく、大事にしていたいからです。今まで大切にしてきたこの毛は、これから「天使の毛」として生き続けていってほしいです。